豆乳チョコカスタード【グルテンフリー、卵・乳不使用】レシピ

卵・乳・小麦不使用で作る、豆乳チョコカスタードのレシピをご紹介いたします。

 

米粉のクレープと合わせてチョコバナナクレープを作りましたが、やはりチョコバナナは間違いないですね✨

 

豆乳チョコカスタード単体で食べてもおいしいです(笑)

簡単なのでぜひ作ってみてください^^

 

[kanren url=”https://toy-garten.com/recipe/soymilk-custard”][kanren url=”https://toy-garten.com/recipe/honey-lemon-custard”]

 

材料(200gぐらい)

成分無調整豆乳 200g
ココアパウダー 大さじ
コーンスターチ 大さじ1
きび糖 大さじ3 
食塩 少々

 

作り方

 

↓↓文字で読みたい方はこちら↓↓

 

①材料をフライパン(または鍋)に入れ、ホイッパーで混ぜながら中火で加熱します。

②材料が混ざったらゴムベラに持ち替えて、底が焦げつかないようにゆっくりと混ぜます。

③ふつふつしてきたら弱火にして、そのままゴムベラで3分間 混ぜます。

④ぽってりとしてきたら火からおろし、こしてなめらかにします。

⑤カスタードが空気に触れないようにラップをして、冷蔵庫で冷やします。

⑥カスタードを冷蔵庫から出して、なめらかになるまでかき混ぜて完成♪

 

Q&A

ここからはよくいただく質問と、それに対する回答を上げています。

 

Q1. きび糖の代わりに甜菜糖やココナッツシュガーなどを使用してもいいですか?

はい、大丈夫です^^ 
ココナッツシュガーを使うと、よりコクのある仕上がりになります✨

ラカントsなど、カロリー0甘味料で代用された場合は甘さ控えめに仕上がるため量を調整してください。

 

Q2. 豆乳はどこのものを使用していますか?

スジャータの『豆腐もできる豆乳』を使用しています。

スーパーやドラッグストアでも比較的手に入りやすいです。

【6月11日(火)1時59まで全品対象 最大200円OFFクーポン発行中】【送料無料】【チルド(冷蔵)商品】スジャータ 有機豆乳 豆腐もできる豆乳 900ml紙パック×6本入 ※北海道・沖縄・離島は別途送料が必要。

価格:2,162円
(2019/6/10 00:20時点)

Q3. ココアパウダーは市販の調整ココアを使ってもよろしいでしょうか?

必ず無糖のココアパウダーを使ってください。

市販の調整ココアはカカオ分がとても少ないため、カカオ感がほとんどないカスタードになってしまいます。

無糖のココアパウダーは、店頭では富澤商店か、大きなスーパーでも手に入るので探してみてください。

 

TOMIZ cuoca(富澤商店・クオカ)ヴァローナ カカオ(ココア)パウダー/100g

価格:605円
(2019/7/8 14:10時点)

 

【無糖・純ココア】VHココアパウダー(バンホーテン/ヴァンホーテン) 400g

価格:1,690円
(2019/7/8 14:10時点)

 

Q6. カスタードの硬さの調整はできますか?

調整可能です。

柔らかくしたい場合はコーンスターチの量をマイナス5g、硬くしたい場合はコーンスターチの量をプラス5g にしてください。

 

 
 
最新情報をチェックしよう!
>トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

「アレルギー体質でも、糖質制限中でも、甘くておいしいスイーツを食べたい!」そんな願いを叶える本格スイーツレシピです。延べ600名以上にレッスンを経て、生徒さまのお声をもとにお作りしました。トイガルテンによる完全個別サポートつき。これまでお菓子教室に参加できなかった方も、ご自宅にいながらお菓子作りをお楽しみいただけます。

CTR IMG