米粉の抹茶マドレーヌレシピ(卵・乳製品・小麦不使用)

米粉のチョコマドレーヌより好きかも(*‘∀‘)
抹茶の優しいほろ苦さがいい感じの米粉マドレーヌです♪

[kanren url=”https://toy-garten.com/recipe/chocolate-madeleine”]

 

表示義務アレルゲン:なし
表示推奨アレルゲン:大豆
その他 気になる食材:アーモンド

 

使用する器具など
・マドレーヌ型12ヶ取
・オーブンレンジ (or オーブン)
・ゴムベラ
・手動の泡だて器(ホイッパー)
・ボール 2つ
・キッチンスケール(はかり)

 

マドレーヌ型12ヶ取は富澤商店さんのものを使用しています。

 

材料 (マドレーヌ型 12ヶ取 1枚分)

【A】米粉 30g
【A】片栗粉 10g
【A】アーモンドパウダー 30g
【A】抹茶パウダー 7g
【A】ベーキングパウダー 3g
【B】菜種油 20g
【B】米味噌 5g
【B】成分無調整豆乳 90g
【B】きび糖 50g

 

作り方

 

 

⇓⇓文字で読みたい方はこちら⇓⇓

 

準備:オーブンを180℃に予熱します。型に菜種油を塗っておきます。

①ボールに【A】を入れ、均一になるようにホイッパーでかき混ぜます。

②別のボールに【B】を入れ、ホイッパーでよく混ぜて乳化させます。

③ ②のボールに①を入れ、粉っぽさがなくなるまでホイッパーで混ぜます。

④マドレーヌ型に流し込んで、180℃のオーブンで20分間焼きます。

⑤焼きあがったら10分ぐらい冷まして、マドレーヌを型から外してケーキクーラーなどの上で冷まします。

⑥冷めたら完成!

 

Q&A

ここからはよくあるご質問と、それに対する回答です。

 

Q1. マドレーヌ型を持っていないのですが…

マドレーヌ型がなくても、100均で売っているマフィンカップなどでも焼けます。

ただ、マドレーヌ型があれば流しこむだけで専門店のようなお菓子に仕上がるので、1枚あると何かと便利です。

 

Q2. 乳化とはなんですか?

油と水が混ざることで、このマドレーヌレシピでは豆乳と菜種油がしっかり混ざることを意味します。油と水は混じり合わない存在なの

もともと油と水は混じり合わない存在です。

しかし、ホイッパーを使ってしっかり混ぜて乳化させることで、お菓子がふんわりといい感じに仕上がります(*‘∀‘)

 

Q3. 冷凍保存はできますか?賞味期限はどのぐらいでしょうか?

冷凍保存できます。

むしろ、一回冷凍させたものを解凍するとより味がなじむのでおススメです^^

ジップロックに平らに並べ、なるべく空気を抜いてから冷凍しましょう。

Q4.粉類はふるう必要はないのでしょうか?

粉類はふるう必要はありません。

米粉の粒子は小麦粉よりもずっと細かいため、ダマになりにくく、粉類はホイッパーでぐるぐる混ぜ合わせるだけで大丈夫です。

 

Q5. 細かく計量するのが苦手なのですが…

それぞれ5グラム前後であれば、材料の計量がぶれても大丈夫です^^

 

Q6. 近所のスーパーにアーモンドパウダーが売っていません💦

アーモンドパウダーが入手するのが困難な場合、アーモンドをフードプロセッサーで撹拌して手作りしましょう。

[kanren url=”https://toy-garten.com/recipe/make-armondpowder”]

 

Q7. 米みそ以外のみそを使っても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です^^

赤みそ、白みそ、ピーナッツクリームで代用できます。

 

Q8. 菜種油は他の油で代用できますか?

はい。米油など、香りが弱い液体の油であれば何でもOKです^^

ただし、サラダ油はいろんな油を混在させて作っている(=何が入っているかわからない)ためおススメしません。

 

Q9.きび糖のてんさい糖を代用してもいいですか?

はい。大丈夫です。

それ以外にも、ココナッツシュガーやラカントs顆粒など、他の顆粒甘味料で代用してもかまいません。

 

Q10. 米粉はどこのものを使っていますか?

共立食品さんの「米の粉」を使用しています。

米の粉 お徳用 1kg

新品価格
¥605から
(2019/5/12 20:59時点)

Q11. 抹茶パウダーですが、市販のおーいお茶などの粉のお茶で大丈夫ですか?

必ず「抹茶パウダー」を使用してください。

粉のお茶を使うと、お茶の味がほとんどしない薄い味のマドレーヌになってしまいます。

抹茶パウダーは製菓材料店か、スーパーのお茶コーナーに「製菓用抹茶」と書かれたものがあります。

 

最新情報をチェックしよう!
>トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

「アレルギー体質でも、糖質制限中でも、甘くておいしいスイーツを食べたい!」そんな願いを叶える本格スイーツレシピです。延べ600名以上にレッスンを経て、生徒さまのお声をもとにお作りしました。トイガルテンによる完全個別サポートつき。これまでお菓子教室に参加できなかった方も、ご自宅にいながらお菓子作りをお楽しみいただけます。

CTR IMG