米粉のもっちりフレンチトースト【卵・乳製品・小麦・ナッツ不使用】レシピ

食べごたえがあって朝食にぴったり♪

小麦粉のパンじゃ物足りない人にも good!

卵・乳・小麦不使用のフレンチトーストです✨

 

使用する器具など

・バット or タッパー or 深めのお皿
・ボ―ル
・フライパン
・フライ返し
・ゴムベラ
・キッチンスケール(はかり)

 

材料 (1食分)

【フレンチトースト液】
・成分無調整豆乳(大豆固形成分10%) 150g
・カボチャ 30g
・きび糖 5g
・バニラエキストラクト お好みの量

【パン類】
・米粉パン(7cm×6cmぐらい) 2~3枚
・ココナッツオイル 大さじ1ぐらい

関連記事

作業時間10分♪焼き時間30分♪ イースト&卵・乳・小麦不使用! 思い立ってからわずか1時間で食べられる✨めっちゃ簡単なふわふわ米粉パンです(●´ω`●)[…]

【仕上げ】
・メープルシロップなど お好みの量
・ココナッツパウダーなど お好みの量

 

作り方

↓↓↓文字で読みたい人はこちら↓↓↓

 

準備:カボチャを茹でておく。

① フレンチトーストの液を作る。

【フレンチトースト液】の材料をボールに入れ、カボチャをつぶしながらきび糖が溶けるまで混ぜる。

ゴムベラでも泡だて器でも、使いやすい器具をお使いください。

 

② ①をバットなどに移し、その中にパンを並べる。そのまま15~30分浸しておく。

 

③ パンをひっくり返し、さらに15~30分間浸す。

 

④ 温めたフライパンにココナッツオイルをひき、弱火~中火でパンを焼く。

片面3~5分ずつ焼き、両面が焼けたらお皿に並べ、お好みの甘味料をかけていただく。

 

♦パンをフレンチトースト液に浸す時間について♦

しっかりした食感が好きな人はパンを液に浸す時間を短め(片面10分~ずつ)に、柔らかめが好きな人は長め(片面30分~ずつ)にしてください。

 

Q&A

よくいただくご質問と、それに対する回答を記載します。

 

Q1.豆乳は他のもので代用可能でしょうか?

はい、可能です。

もちろん牛乳でもいいですし、アーモンドミルクやココナッツミルクでも代用できます。

ただし、アーモンドやココナッツの風味が強くでるため、お好みで代用ください。

 

Q2.ココナッツオイルは他の油で代用可能ですか?

はい、代用可能です。

米油や菜種油など、他の液体油をお使いいただいても構いません。

香りが好きな人は、オリーブオイルで代用いただいてもいいと思います✨

ゴマの香りは合わないため、ゴマ油はおすすめしません。

 

Q3.バニラエキストラクトとはなんでしょうか?

天然由来のバニラ香料です。

バニラの風味付けに使用しているため、なくても問題ありませんし、バニラエッセンスでも代用いただけます。

※バニラエッセンス、オイルは人工的な抽出方法を、バニラエキストラクトは天然由来の抽出方法をとっています。

 

Q4.仕上げのパウダーで、ココナッツパウダー以外におススメはありますか?

基本的にはどのパウダーでも合うかと思います。

ココアパウダー、抹茶パウダー、粉糖などなどおすすめです^^

 

 

Youtubeでもたくさんのレシピをご紹介✨
チャンネル登録お願いします(^o^)/

トイガルテンちゃんねる

最新情報をチェックしよう!
>トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

「アレルギー体質でも、糖質制限中でも、甘くておいしいスイーツを食べたい!」そんな願いを叶える本格スイーツレシピです。延べ600名以上にレッスンを経て、生徒さまのお声をもとにお作りしました。トイガルテンによる完全個別サポートつき。これまでお菓子教室に参加できなかった方も、ご自宅にいながらお菓子作りをお楽しみいただけます。

CTR IMG