夜食にもどうぞ♪かぼちゃプリン 【卵・乳・小麦・ナッツ不使用】

おはようございます。
低アレルゲン&低糖質のお菓子教室トイガルテンの佐藤絵里です。

 

昨日は変な時間に夕食をとり、なんだか夜中にお腹が空きそうな予感がしていました。。

とはいえ、固形物を食べるには微妙な時間だし、ゼリーとかヨーグルトとかは物足りないし…

なんて思っていたら賞味期限が近いかぼちゃパウダーを発見!

 

卵・乳不使用のかぼちゃプリンを作りました( *´艸`)

作り方をご紹介します。

 

材料(5個分)

粉ゼラチン 5g
水 大さじ3
成分無調整豆乳 400g
かぼちゃパウダー 60g
メープルシロップ 70g
シナモン 好きなだけ

※動画の分量は少し異なります。
上記の分量は、動画のものよりもちょびっと固めに仕上がります。

 

作り方

 

↓↓文字で読みたい方はこちら↓↓

 

準備:ゼラチンを水でふやかしておきます。

①鍋に材料をすべて入れ、火をつけてかぼちゃパウダーが溶けるようによくかき混ぜます。

②ちょっとふつふつしてきたら火を止めます。沸騰させるとゼラチンが固まりにくくなるため、沸騰まではさせません。

※かぼちゃパウダーがなかなか溶け切らない場合はこしてください。

④プリン液を容器に移し、冷蔵庫で3時間以上冷やし固めます。

⑤お好みでかぼちゃの種を飾って完成!

 

Q&A

ここからはよくいただく質問とそれに対する回答を上げています。

 

Q1. ゼラチンの代わりに寒天を使用してもいいですか?

食感のプリプリ感が少なくなってしまいますが、代用は可能です^^

代用される場合、寒天4g・水大さじ4にし、沸騰してから1分間後に火を止めてください。

※焦げ付かないように注意( `ー´)ノ

 

Q2. かぼちゃパウダーはどこのものを使用していますか?

富澤商店で販売されている、私の台所「かぼちゃパウダー」を使用しました。

かぼちゃパウダーはどこのメーカーを使用してもかまいません。

かぼちゃフレークでもOKです♪

 

O3. 計量をきっちりやることが苦手なのですが…。

計量は動画でやっているように、デジタルスケールの上に鍋を置いてざっくりやってOKです。

プラスマイナス5gぐらい違っても大丈夫です<m(__)m>

 

Q4. メープルシロップは他の甘味料でも代用できますか?

私個人的には、メープルシロップが一番合うと思いますが、液体甘味料で代用いただけます。

同じ分量のまま置き換えてください。

 

O5. シナモンが嫌いなのですが、入れなくてもいいでしょうか?

はい、入れなくてかまいません。

よりかぼちゃの味がストレートに伝わるプリンになります^^

 

O6. ふかしたかぼちゃで代用できますか?

できると思います。

ただ、私自身がまだ試していないため、分量はご自身で様子を見ながらご調整ください<m(__)m>

 

Youtubeでもたくさんのレシピをご紹介✨
チャンネル登録お願いします(^o^)/

トイガルテンちゃんねる

最新情報をチェックしよう!
>トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

「アレルギー体質でも、糖質制限中でも、甘くておいしいスイーツを食べたい!」そんな願いを叶える本格スイーツレシピです。延べ600名以上にレッスンを経て、生徒さまのお声をもとにお作りしました。トイガルテンによる完全個別サポートつき。これまでお菓子教室に参加できなかった方も、ご自宅にいながらお菓子作りをお楽しみいただけます。

CTR IMG