お教室運営成功の秘訣② 優先順位を意識したメニュー開発を ~市場調査編~

こんにちは。
低アレルゲン&低糖質のお菓子教室トイガルテンの佐藤絵里です。

 

お教室開業を目指す先生たちが悩まれるポイントの1つに、「レッスンメニューの開発」が挙げられます。

 

タイトルにある通り[keikou]メニュー開発のポイントは「優先順位」を意識して行うこと[/keikou]。

優先順位とメニュー開発の関係性について、今日は「市場調査」に焦点を当ててご説明いたします。

 

下記のような方におススメの記事です。

[aside type=”boader”]

・どうやってメニューを決めたらいいのか悩んでいるお教室の先生

・新しいものや良さそうなものをすぐに取り入れてみるが、そのせいで自分の時間が確保できずお疲れ気味の人

・自分的にはとってもいいメニューを用意しているのに、なぜか集客ができずにお困りの人

・周りの意見に振り回されてしまい疲弊することが多い人

・市場調査をしたほうがいいと思っているけど、どうやっていいのかよくわからないお教室の先生

[/aside]

伝えることを見越したメニュー開発の大切さ

お教室運営における「レッスンメニュー」ですが、メーカーに置き換えると「商品」にあたります。

「良い商品だから売れる」ということは周知の事実。

[keikou]お教室運営においてメニュー開発は肝となる、とっても大切な部分[/keikou]です。

 

とはいうものの、良い商品を作り売り上げを拡大しているメーカーもあれば、良い商品があるのに売り上げに伸び悩んでいるメーカーがたくさんあるのも事実。

 

ひと昔前はモノや情報それ自体に価値があったため、そこそこの品質でも作れば売れました。

しかし現代は、モノや情報があふれかえっています。

たくさんある中から自分の商品を購入いただくためには、良い商品を作ることはもちろんですが、その[keikou]商品をお客様に効果的に伝える技術が必要になってくるんですね。[/keikou]

 

つまり売れるためには、[keikou]お客様に伝えることを見越したメニュー開発[/keikou]をする必要があるのです。

 

そのために必要なのが「優先順位」✨

とはいっても、そもそも「優先順位」はどうやってつけるのでしょうか?

 

 

優先順位の鍵となるのはコンセプト

ここでいう「優先順位」ですが、「コンセプト」に寄って変わります。

[kanren url=”http://toy-garten.com/life/concept”]

 

記事『お教室開業の手順② コンセプトを設定する』で、コンセプト設定では下記4つを設定することと書きました。

[aside type=”boader”]

①キャラクター(誰が、どんな人が)

②ターゲット(誰に、どんな人に)

③サービス・商品(何で、どうやって)

④キャッチコピー

[/aside]

メニュー開発における優先順位をつける場合は、上記4つのうち [keikou]②ターゲット ③サービス・商品[/keikou] が密接に関わってきます。

 

とりあえずは[keikou]「メニュー開発に大切なことは、ターゲットやサービス(≒コンセプト)に応じて優先順位をつけて開発することが大切なんだ」[/keikou]とを覚えておいてください。

 

市場調査の必要性

当店の人気商品スマッシュケーキ
当店の人気商品スマッシュケーキ

 

「良い商品」を一言で表現すると、「お客様のニーズを満たす商品」です。

コンセプト設定の「②ターゲットのニーズを満たす商品」ですね✨

 

理想とするお客様や時代によって「お客様のニーズ」は変わりますが、[keikou]「良い商品=お客様のニーズを満たす商品」[/keikou]であることはいつの時代でも、どこでも、どんな商売をやっていても変わりません。

 

「良い商品」を作ろうとしたら、お客様のニーズを知る必要が出てきます。

ここで必要になってくるのが[keikou]優先順位をつけた「市場調査」[/keikou]です。

 

市場調査の注意点と優先順位の必要性

「市場調査」と聞くとなんだか大げさに感じるかもしれませんが、[keikou]お客様に当たる人から「意見を聞く」[/keikou]ことです。

 

ご注意いただきたいのが、[keikou]お客様にならない人からの意見は参考にしないこと。[/keikou]

 

とくに貢献意欲が高い方はあれもこれもと取り入れたくなるかもしれませんが、[keikou]いろいろ取り入れることで、あなたが本当にお客様にしたい人の満足度が下がる可能性が[/keikou]あります。

 

どうでもいい人に限っていろいろ口出してくる傾向があるので要注意(笑)
※佐藤調べ

 

お客様のニーズを満たそうと市場調査したことでどうでもいい人に足を引っ張られないように、あらかじめ自分の理想のお客様をきっちりと決めておきましょう。

 

理想のお客様を決めておくことで、聞く項目や聞く相手の「優先順位」も決まります。

[keikou]「優先順位」がはっきりしていると、聞くべき相手に聞きたいことを聞けるようになります。[/keikou]

 

ただ、開業当初は、理想のお客様像がぼやっとしているケースも多々あります。

そんな時は、[keikou]自分の理想のお客様像を描くために、いろいろ意見に耳を傾けても良いでしょう。[/keikou][kanren url=”http://toy-garten.com/life/cannot-make-concept”]

 

トイガルテンの市場調査

開業当初のトイガルテンは、聞く項目や相手を下記のように設定していました。

[aside type=”boader”]【聞く相手】
優先順位①お菓子作りに興味がある(好きでも得意でもなくてOK)

優先順位②アレルギーのお子さんがいるお母さん

優先順位③関東(東京・神奈川・埼玉・千葉あたり)に住んでいる

優先順位④30代~40代

優先順位⑤自分で自由に使えるお金がある(ご主人がバリバリ稼いでいる or ご本人が仕事をしている)[/aside]

上記5つの項目のうち、優先順位①に該当する人に対しては必ず意見を聞いていました。

優先順位②~⑤に関しては、「該当していればしているほど参考になる」といった感じで位置づけをしていました。

 

[aside type=”boader”]

【聞く項目】
優先順位①お菓子教室に通いたいと感じることはあるか。感じるとしたら、その理由は?
➡そもそもニーズがあるか確認

優先順位②卵・乳製品・小麦不使用のお菓子って習ってみたい?習ってみたいとしたら、何を作りたい?
➡メニュー開発の参考に

優先順位③卵・乳製品・小麦不使用のお菓子教室に、いくらであれば通いたいと思うか。
➡価格設定の参考&対象者の振り分け

優先順位④卵・乳製品・小麦不使用のお菓子教室があるとしたら、お菓子作り以外に知りたいことはあるか?
➡レッスン内容の参考に

優先順位⑤アレルギー対応のお菓子教室に通うにあたり、事前に知っておきたい情報はあるか?
➡食物アレルギーのお子さんがいるお母さんに聞いていました。リスクを回避するため

[/aside]

①で「通いたいと思わない」と答えた方にはそれ以上質問する必要はないため、①~⑤の順に、聞ける相手にはすべて聞いていました。

 

③の価格に関しては、市場調査の段階ではあまり参考にならないこともあります。

というのも、お答えいただいている方の想像の範囲内でしか答えられないからです。

 

お菓子教室、お料理教室の全国平均単価は3500円前後でしょうか。。。

お教室はハンドメイド系は趣味で開業される方もたくさんいるので、材料費だけといった感じで価格が低く設定されがちな傾向にあります。

 

そのため「お菓子教室…。1回1000円ぐらい?」なんてイメージをお持ちの方もちらほら。

あなたがどのぐらいの売り上げを作りたいのかにもよりますが、1000円ぐらいと答えた方はもしかしたらあなたのお教室のお客様にはならないかもしれません。

あるいは、あなたが想像以上のサービスを作れば、見合った金額をお支払いいただいてレッスンにいらしてくださるかもしれません。

 

とにもかくにも、[keikou]価格設定に関しては身近な人の意見が参考にならない可能性がある[/keikou]ことを覚えておいてください。

 

まとめ:メニュー開発には優先順位をつけた市場調査を

某フィットネスクラブでブレイクした低糖質スイーツ
某フィットネスクラブでブレイクした低糖質スイーツ

 

[keikou]メニュー開発に必要な市場調査について、「優先順位」を意識しながら行う[/keikou]という観点でお伝えいたしました。

下記にまとめます!

 

★「良い商品」とは「お客様のニーズを満たす商品」

★「市場調査」とは、「理想のお客様の意見を聞くこと」

★市場調査の注意点は、「お客様となる人の意見を取り入れること」

★必要な情報を効果的に収集するために、「優先順位」があると良い。

 

※「理想のお客様」が決まっていない場合、「理想のお客様を決めるため」という目的でいろいろな人の意見を聞きくのも良いでしょう。

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

トイガルテンの人気レシピを動画で学ぶ

「アレルギー体質でも、糖質制限中でも、甘くておいしいスイーツを食べたい!」そんな願いを叶える本格スイーツレシピです。延べ600名以上にレッスンを経て、生徒さまのお声をもとにお作りしました。トイガルテンによる完全個別サポートつき。これまでお菓子教室に参加できなかった方も、ご自宅にいながらお菓子作りをお楽しみいただけます。

CTR IMG