低アレルゲン&低糖質のお菓子教室 トイガルテン

1歳のお誕生日に スマッシュケーキのご紹介

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
幼少期からケーキを食べるのがこれまで食べてきたケーキは3000個以上。 大学卒業後、製薬会社にてMR、洋菓子店にて通販用ケーキの管理、人材紹介会社にてキャリアコンサルタント、リラクゼーションサロンにてセラピストを経験した後に独立。 現在はアレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動させていただいております( *´艸`)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
低アレルゲン&低糖質のお菓子教室トイガルテンの佐藤絵里です。

 

写真は当店の人気商品「スマッシュケーキ」です✨

卵アレルギーのお母さんのリクエストがきっかけで販売を始めたのですが、おかげさまでパーティーやお誕生日などでご利用いただいております^^

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はスマッシュケーキの起源と楽しみ方についてお伝えいたします^^

 

 

スマッシュケーキっていったい何?

スマッシュケーキとは、アメリカ発祥の「ケーキスマッシュ」という行事で使われるケーキのことです。

 

ケーキスマッシュとは、1歳の誕生日を迎える赤ちゃんが用意されたバースデーケーキを好きなように手づかみで食べたり、遊んだり、時には壊したり、、、

名前の通り「スマッシュ」する行事のことです。

 

自由にケーキスマッシュする赤ちゃんを前にして、大人は写真ととったり成長を喜んだりと、とっても素敵な行事ですね(*´▽`*)

 

 

日本のスマッシュケーキ事情

近年では日本でもケーキスマッシュをするご家庭が増えつつあります。

スマッシュケーキを作ってくれるケーキ屋さんや、スマッシュケーキの撮影をするフォトスタジオも出てきました。

 

ケーキスマッシュ発祥の地アメリカでは、通常のケーキと同じ食材を使用したケーキを赤ちゃんに食べさせることが多いようですが、、、

1歳の赤ちゃんが口にするケーキとなると、人工添加物やアレルゲンの有無など心配されるお母さんも多いようです。

 

特に食物アレルギーへの注目が高まってきているので、まだ食べさせたことのない食材を我が子が食べることに抵抗を感じるお母さんもザラな印象を持っています。

洋菓子によく使われる生クリーム、バター、ナッツ、白砂糖などは、1歳の時点ではまだ食べさせたくないというお母さんは多いです。

そのような理由から、お子さんが食物アレルギー体質でなかったとしても当店にお問い合わせをされる1歳のママもいらっしゃいます。

 

 

トイガルテンのスマッシュケーキ

トイガルテンのスマッシュケーキですが、当然のことながら卵・乳製品・小麦・ナッツを使用していません。

葛飾柴又にあるコシジ洋菓子さんに作っていただいているためコンタミの可能性はぬぐえませんが、きれいなバラ模様に絞って冷凍にてお届けしています^^

 

トイガルテンのスマッシュケーキについて、株式会社べスコさんにこんな素敵な動画をお作りいただきました✨

 

先日は、卵・乳製品不使用だけどスポンジは小麦粉で、というご依頼をいただき、ご対応させていただきました^^

 

1度きりの貴重な1歳記念日。

素敵な思い出になりますように^^

グルテンフリーのスマッシュケーキ
ご購入はトイガルテンオンラインショップにてどうぞ♪
この記事を書いている人 - WRITER -
幼少期からケーキを食べるのがこれまで食べてきたケーキは3000個以上。 大学卒業後、製薬会社にてMR、洋菓子店にて通販用ケーキの管理、人材紹介会社にてキャリアコンサルタント、リラクゼーションサロンにてセラピストを経験した後に独立。 現在はアレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動させていただいております( *´艸`)
詳しいプロフィールはこちら

お問合わせはLINE@へどうぞ♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください