低アレルゲン&低糖質のお菓子研究所 トイガルテン

ボールいらずの米粉クッキー 卵・乳製品・小麦不使用レシピ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
幼少期からケーキを食べるのがこれまで食べてきたケーキは3000個以上。 大学卒業後、製薬会社にてMR、洋菓子店にて通販用ケーキの管理、人材紹介会社にてキャリアコンサルタント、リラクゼーションサロンにてセラピストを経験した後に独立。 現在はアレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動させていただいております( *´艸`)
詳しいプロフィールはこちら

 

ポリ袋1つで作れちゃう♪
おやつに何度も食べたい米粉クッキーのレシピです✨

 

 

レシピのダウンロードはこちらボールいらずの米粉クッキー

 

 

表示義務アレルゲン:なし
表示推奨アレルゲン:大豆

 

使用する器具など
・ポリ袋
・ 麺棒(なくても可)
・はさみ
・オーブンorオーブンレンジ
・クッキングシート
・キッチンスケール
・クッキーの型

 

材料 (直径25mm  丸型 約30枚分)

【A】
・製菓用米粉 50g
・片栗粉 20g
・きび糖 20g
・アーモンドパウダー 20g
・塩 一つまみ
【B】
・菜種油 30g
・成分無調整豆乳 10g

 

米粉は共立食品さんの「米の粉」を使っています。

 

 

作り方

 

 

準備

 

♦オーブンを160℃に予熱してください。

 

おいしく作るためのポイント

 

♦オーブンに入れるまでは生地がとてももろいので、型を抜いて鉄板に並べるまで優しく扱ってください。
グルテンが入っていないため、小麦粉の生地と比べるとボロボロしやすいです。

♦液体類は必ず菜種油➡豆乳の順番に混ぜてください。
米粉は油を吸収しにくいため、あえて先に菜種油を吸収させることでサクサク感が出るようになります。

♦製パン用ではなく、製菓用米粉を使用してください。

 

こだわらなくてOK

 

♦それぞれ5グラム前後であれば、材料の計量がぶれても大丈夫です。

 

代用可能な材料&器具

 

♦きび糖➡他の甘味料
甜菜糖、ココナッツシュガーなどに代用可能です。

♦アーモンドパウダー➡手作りする
アーモンドの粒々感がほどよく残って、私は個人的に好きです(^^♪

 

補足事項

 

♦チョコペンを作って模様を描くこともできます。
メープルシロップ6gとココアパウダー2gをよく混ぜて、クッキングシートで作ったコルネに詰めればチョコペンが作ます(*‘ω‘ *)

 

以上です(*^。^*)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
幼少期からケーキを食べるのがこれまで食べてきたケーキは3000個以上。 大学卒業後、製薬会社にてMR、洋菓子店にて通販用ケーキの管理、人材紹介会社にてキャリアコンサルタント、リラクゼーションサロンにてセラピストを経験した後に独立。 現在はアレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動させていただいております( *´艸`)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください