低アレルゲン&低糖質のお菓子教室 トイガルテン

ワンボールで作る米粉マフィン 27品目不使用

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
幼少期からケーキを食べるのがこれまで食べてきたケーキは3000個以上。 大学卒業後、製薬会社にてMR、洋菓子店にて通販用ケーキの管理、人材紹介会社にてキャリアコンサルタント、リラクゼーションサロンにてセラピストを経験した後に独立。 現在はアレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動させていただいております( *´艸`)
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは。
低アレルゲン&低糖質のお菓子教室トイガルテンの佐藤絵里です。

 

最近おやつとしてはまっている米粉マフィンシリーズ!

今日はプレーンを作りました♪

27目不使用で、なんとプレーンはワンボールで作れます✨

 

 

私個人的に、プレーンは特に焼きたてがおいしいですね( *´艸`)

焼きて立てを食べられるのは手作りならでは♪

 

食べたい!

と思ってから30分ぐらいで食べられる米粉マフィン✨

ぜひ作ってみてください。

 

材料(6個分)

【A】米粉 120g (共立食品 米の粉)
【A】ベーキングパウダー 4g

【B】karaココナックリーム 1パック
【B】きび糖 30g
【B】食塩 一つまみ
【B】バニラエキストラクト ※ココナッツの風味を存分に楽しみたい場合は入れなくてOK

 

作り方

 

↓↓文字で読みたい方はこちら↓↓

 

準備:オーブンを170℃に予熱します。

①ボールに【B】を入れ、ホイッパーできび糖が溶けるまで混ぜます。

②【B】のボールに【A】の米粉・ベーキングパウダーの順に入れ、粉っぽさがなくなるまでホイッパーで混ぜます。

③マフィン型の7分目ぐらいまで流し込んで、170℃のオーブンで20分間焼きます。

⑤焼きあがったら完成!10分ぐらい冷ましたら食べられます♪

 

Q&A

ここからはよくいただく質問とそれに対する回答を上げています。

 

Q1. きび糖の代わりに甜菜糖やココナッツシュガーなどを使用してもいいですか?

はい、大丈夫です^^  

 

Q2. 米粉はどこのものを使用していますか?

共立食品の「米の粉」を使用しています。ミズホチカラ(製菓用)でも同じ配合で作れます。

 

O3. 計量をきっちりやることが苦手なのですが…。

計量は動画でやっているように、デジタルスケールの上にボール置いてざっくりやってOKです。プラスマイナス5gぐらい違っても大丈夫です<m(__)m>

 

Q4. 粉類はふるわなくてもいいのでしょうか?

ふるわなくてかまいません。米粉は小麦粉のよりも粒子が細かいため、ダマになりにくいです。

 

O5. karaのココナックリームはどこで買えますか?

富澤商店の店頭か、通販で購入できます。

 

Q6. マフィン型を持っていないのですが…。

100円ショップや富澤商店で販売されているマフィンカップで問題なく作れます✨

 

Q7. 食塩を入れるのはどうしてですか?

塩味(えんみ)を加えることで甘味をより引き立たせるためです。

 

Q8. 食べごろはいつですか?

完全に冷めてからお召し上がりください。

高温多湿を避け風通しの良いところで、作った日を含め2日ぐらいまでに食べましょう。

 

Q9. 冷凍保存できますか?

できます。

冷凍保存をする場合はラップをし、さらにジップロックに入れましょう。

レンジでチンして温かい状態で食べるもよし、冷蔵庫で解凍させて冷たいまま食べるもよしです♪

 

Q10. ふわふわに仕上げるためにはココナッツクリームは必須ですか?

ふわふわに仕上げるためには食材の選び方にくわえ、水分・油分・粉類をどのぐらいの割合で配合するかにもよります。

ココナックリームを入れなくても水分・油分・粉類の調整を行えばふわふわには仕上がりますが、ココナックリームを入れると味がぐっとよくなるのでぜひ入れていただきたいです。

 

Q11.ココナッツクリームの代わりになるものがあれば教えてください。

ココナッツクリームの代用として1番おすすめなのは豆乳ホイップです。
 
豆乳ホイップが手に入らない場合は、成分無調整豆乳で代用し、型に流しこむ前の生地の硬さを動画と同じになるぐらいの量に調整してみてください。
 
大豆固形成分10%の無調整豆乳であれば170gぐらいを入れることになります。
 
 
 

Q12. バニラエキストラクトとは何ですか?バニラエッセンスで代用できますか?

バニラエキストラクトはバニラエッセンスと同じバニラ香料です。

そのため、バニラエッセンスで代用いただいて大丈夫です^^

2つの違いをご説明すると、「バニラの香りの抽出方法が、天然由来かそうじゃないか」によります。

天然由来がバニラエキストラクト、人工的なものがバニラエッセンスです。

この記事を書いている人 - WRITER -
幼少期からケーキを食べるのがこれまで食べてきたケーキは3000個以上。 大学卒業後、製薬会社にてMR、洋菓子店にて通販用ケーキの管理、人材紹介会社にてキャリアコンサルタント、リラクゼーションサロンにてセラピストを経験した後に独立。 現在はアレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動させていただいております( *´艸`)
詳しいプロフィールはこちら

お問合わせはLINE@へどうぞ♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください