世界一おいしいアレルギー対応&低糖質のお菓子教室 トイガルテン

アレルギー対応お菓子作りのコツが満載!トイガルテン公式メルマガ

【レシピ】4種のベリージュレ (卵・乳製品・小麦粉・大豆・ナッツ不使用)

 
  2018/04/13
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動し中。 これまで食べてきたケーキは3000個以上に及ぶ。 日本全国どこにいても、お菓子作りの経験がない人でも、おいしいアレルギー対応お菓子が作れるようになるレシピを絶賛販売中。
詳しいプロフィールはこちら

 

さっと作れてとってもおいしい✨
グラスに盛り付ければパーティーメニューにぴったりです♪

 

材料

粉ゼラチン5g
きび糖 大さじ2
アップルタイザー 200ml
いちご・ラズベリー・ブルーベリー・クランベリー 合計60g
レモン汁 大さじ1

 

ベリー類は冷凍でも生でもどちらでもOKです。

冷凍だと長持ちするので、私は無添加・砂糖不使用のものを大量に購入して少しずつ使っています。


冷凍 ミックスベリー 約500g ストロベリー ブルーベリー ラズベリー クランベリー 【冷凍同梱可能】☆

 

アップルタイザーが店頭に並ぶのはXmasシーズンなんですよね💦

リンゴジュース&炭酸水で置き換えることもできますが、個人的にはアップルタイザーを使ったときの味が一番好きです♪


アップルタイザー 275ml×4本 【常温】

 

作り方

準備:ゼラチンを水大さじ2(分量外)で溶かしておく。

(1)鍋にアップルタイザー100ml、きび糖、ゼラチンを入れて火にかけ、ゼラチンが溶け切るまで混ぜる。

(2)(1)にベリー類、レモン汁を入れて混ぜ、火を止める。

(3)(2)に残りのアップルタイザーを入れ、混ぜる。

(4) ゆっくりと器に注ぎ、冷蔵庫で3時間以上冷やし固めたら完成。

 

ポイント

★ベリー類は冷凍・生のものどちらでもOKです。

★出来上がったジュレに、粉砕した氷とジャムを載せると、写真のようになります。

★アップルタイザーがない場合は、100%のリンゴジュース100mlと、無糖の炭酸水100mlで代用できます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動し中。 これまで食べてきたケーキは3000個以上に及ぶ。 日本全国どこにいても、お菓子作りの経験がない人でも、おいしいアレルギー対応お菓子が作れるようになるレシピを絶賛販売中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.