世界一おいしいアレルギー対応&低糖質のお菓子教室 トイガルテン

アレルギー対応お菓子作りのコツが満載!トイガルテン公式メルマガ

「栄養がありそう」って、本当かしら?三温糖のお話

 
  2018/03/19
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動し中。 これまで食べてきたケーキは3000個以上に及ぶ。 日本全国どこにいても、お菓子作りの経験がない人でも、おいしいアレルギー対応お菓子が作れるようになるレシピを絶賛販売中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。
トイガルテンの佐藤絵里です。

 

 

突然ですがっ!

 

茶色いお砂糖「三温糖」

 

sanonto_ph01

 

これを、「栄養価が高い」と思って使用している方は、今すぐやめましょう(笑)

 

たま~に聞かれるのでお答えしているのですが、
「三温糖の栄養価は白砂糖と変わりません~(´・ω・`)」
じゃあどうして三温糖は茶色いの???

その理由をご説明します^^

 

実は「三温糖」って、読んで字のごとく
「白いお砂糖を3回煮詰めて作られている」そうなんですね~。

 

正確には「白砂糖を作ったときに残る糖液をさらに煮詰めて作られている」そうなのですが、、、
要は、「白砂糖をさらに煮詰めただけ」ということです。

 

そんな作られ方をしているため、白い砂糖も三温糖も栄養価は変わらないんです(;´∀`)

 

私自身は、一人暮らしを始めたばかりの頃、
栄養がありそうだという理由で三温糖を選んでいましたが、その製造過程を知ってから購入するのはやめました(笑)
じゃあ何を選んだらいいの?

 

と、思われた方!

 

「きび糖」「黒糖」をおすすめします。

 

というのも、きび糖や黒糖は白砂糖が精製される前のお砂糖だからです!
お米でいう玄米みたいな感じ。
精製される時に取り除かれてしまう、ビタミンやミネラルを含有しているんですね~♪

 

ちなみに、「きび糖」を煮詰めていくと「黒糖」ができます。

煮詰められた分、黒糖のほうがコクがあるので、お好みで使い分けていただければと思います^^

katiwari1

 

 

スイーツレッスン 6月スタート生、募集中~( *´艸`)

 

毎日食べたい!身体が喜ぶマクロビスイーツコース 4席 募集中♪

もうスイーツを我慢したくない!糖質制限スイーツコース 10席 募集中♪

 

詳細はこちら➡http://toy-garten.com/lesson2016-6-8

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動し中。 これまで食べてきたケーキは3000個以上に及ぶ。 日本全国どこにいても、お菓子作りの経験がない人でも、おいしいアレルギー対応お菓子が作れるようになるレシピを絶賛販売中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.