低アレルゲン&低糖質のお菓子研究所 トイガルテン

低アレルゲンのお菓子作りのコツが満載!トイガルテン公式メルマガ

甘いものがやめられない💦白砂糖の摂取を控えたい方におすすめの映画

 
  2018/04/07
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
幼少期からケーキを食べるのがこれまで食べてきたケーキは3000個以上。 大学卒業後、製薬会社にてMR、洋菓子店にて通販用ケーキの管理、人材紹介会社にてキャリアコンサルタント、リラクゼーションサロンにてセラピストを経験した後に独立。 現在はアレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動させていただいております( *´艸`)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
世界一おいしいアレルギー対応&低糖質のお菓子屋さんトイガルテンの佐藤絵里です。

今日は、私のもとに良く寄せられるお悩み「甘いものがやめられません💦」について、お役に立てそうな情報をお伝えしたいと思います(*‘∀‘)

 

なぜ、甘いものをやめる必要があるのか?

 

そもそも、なぜ「甘いものをやめる必要がある」と、これをお読みのあなたが感じているのか。

 

そして「甘いものをやめる必要は本当にあるのか?」ということから考えてみましょう。

 

私個人的には、甘いものを完全にやめる必要はないと考えています(*^_^*)

甘いものがあることで、その場のコミュニケーションが円滑になったり、目の前にある甘いものについて考えることで新たな発見があったりするからです✨

口にする頻度さえ守れば、甘いものは私たちの生活に潤いをもたらしてくれる、とっても素敵なものだと思います♪

 

とはいえ、この記事をお読みのあなたは「そんなこと言ったって、甘いものって食べ過ぎちゃうんだよね…」とお思いなのかもしれませんね💦

実は、「甘いものを食べ過ぎてしまう」こと自体は、自然な流れとも言えるんです。。。

 

甘いものを食べ過ぎてしまうのは「白砂糖」が原因

甘いものの大半には「白砂糖」が含まれています。
この白砂糖の特徴の1つとして「依存性」がありますが、この「依存性」のために私たちは甘いものをだんだんとやめられなくなるんですね(´・ω・`)

私たちの身の回りにある食品の数々。
決してお菓子だけではなく、おかずにも結構な量の白砂糖が使われていることもしばしばあります。

今や、スーパーには加工食品が並びとても便利になりました✨

でも、なにも考えずに甘いものを口にし続けていると…
知らず知らずのうちに、あなたやあなたの大切な人の身には恐ろしいことが起こるんです。

 

見たその時から白砂糖を控えたくなる恐怖の映画『まくない砂糖の話

 

前述した通り、甘いものには依存性がある反面、適切な付き合いかたをすれば私たちの生活に潤いをもたらしてくれます。

適切にお付き合いするために、「甘いものに対するある程度の知識は持っていて損はない」と、私は考えています。

「甘いもの」に関するお話は数記事に渡ってご説明しようと考えていますが、文字よりも聴覚や視覚から情報を得た方が知識の習得は早いですよね(∩´∀`)∩

 

そこで私が全力でおすすめする映画がまくない砂糖の話 です。

オーストラリアに住む俳優デイモン・ガモーが「砂糖を摂り続ける生活をするとどうなる?」という実験をし、その経過を追ったドキュメンタリー映画です。

 

白砂糖を摂取し続けたガモ―の身体的・精神的変化がえげつない

 

映画(リアルで行われたものですが)での実験ルールは以下の5つです。

  1. 1日にティースプーン40杯分の砂糖(オーストラリア人の平均)を摂り続けること。
  2. ソフトドリンク、チョコレート、アイスなどは避けること。
  3. 低脂肪ヨーグルトやシリアルといった、「健康そうに見えて実は砂糖が多い食品」から摂ること。
  4. 必ず「低脂肪」の食品から摂ること。
  5. 実験前から行っていた、ジョギングや筋トレなどの運動は続けること。

上記の条件をのんだガモ―。

当初は「チョコレートもアイスもなしに砂糖40杯分なんて摂り続けられるのか」とも思ったようですが、実験1日目から案外すんなり摂れてしまうことが判明します。

 

順調に砂糖を摂り続けるガモー。

日が経つにつれ、身体的・精神的にどんどん変化が現れていきますが…

皆さまご想像の通り、その変化は悲惨このうえありません(:_;)

 

 

まくない砂糖の話」が白砂糖を辞めるのに効果的な理由

 

私がまくない砂糖の話をご紹介した理由は、大きく下記2点からです。

 

健康そうに見えるけど白砂糖が含まれている食品を対象にしている点

よくある「マックを●●日食べ続けた結果」のような、明らかに身体に悪そうなものを対象にしていない点は他の映画と違うところかなと思います。

しかもガモ―が口にする食品を教えてくれるので見ていて勉強になります。
「え!これ私よく食べているけど、白砂糖使ってたの?!!」といった感じで(苦笑)

 

ガモ―の変化がとにかくシュールに描かれている点

この映画は、単に1人の男性の変わりゆく様子が表現されているだけではなく、各専家による解説も入ります。

私個人的には、ガモ―の変わりゆく様子よりも、この専門家の解説&映像の方が見ていてげんなりしてしまいました(笑)

げんなりしながら、「ああ、私今よりもっと白砂糖が入った食品を意識して控えよう」と思ったんですw

そして、映画を見てから1ヶ月が経ちますが、、
そこまで意識せずに白砂糖を控える(そもそも好んでは摂りませんが)ことができているんですね~(^◇^)

白砂糖は良くないと、頭では思っていてもついつい手が伸びてしまう方!

ぜひ、まくない砂糖の話見てみてください(^u^)

 

自分にできるところから少しずつ、白砂糖と上手に付き合いましょう

以上、白砂糖を辞めたいけどやめられない方へ、私から1つのご提案としてまくない砂糖の話をご紹介いたしました(*^^*)

最初は引き締まった身体だったガモ―がだんだん太っていく様子は残念ですが💦

おもしろおかしく、それでいてとても勉強になる映画です。

なにより本当にあった話というのがすごいですね(∩´∀`)∩

白砂糖が辞めたい方。
健康そうに見える加工食品に関する知識を増やしたい方。
身体をはったドキュメンタリー映画がお好きな方。

ぜひ見てみてください★

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
幼少期からケーキを食べるのがこれまで食べてきたケーキは3000個以上。 大学卒業後、製薬会社にてMR、洋菓子店にて通販用ケーキの管理、人材紹介会社にてキャリアコンサルタント、リラクゼーションサロンにてセラピストを経験した後に独立。 現在はアレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動させていただいております( *´艸`)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください