低アレルゲン&低糖質のお菓子屋さん トイガルテン

アレルギー対応お菓子作りのコツが満載!トイガルテン公式メルマガ

糖質制限パンケーキダイエット30日チャレンジ!チャレンジ結果のご報告

 
  2018/03/19
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動し中。 これまで食べてきたケーキは3000個以上に及ぶ。 日本全国どこにいても、お菓子作りの経験がない人でも、おいしいアレルギー対応お菓子が作れるようになるレシピを絶賛販売中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!
アレルギー対応&糖質制限のお菓子専門トイガルテンの佐藤絵里です。

 

さてさて💦

昨年はじめた糖質制限パンケーキダイエットですが、、、、

 

なんと!

20日目にして体調を崩し、泣く泣く中断しました、、、苦笑

 

 

ちょうどクリスマス前で業務量が増えて睡眠時間が極端に減ったのと、
業務量が増えるに伴いケーキの試食が増えて栄養が偏っていたにもかかわらず、、、

朝食はかならずケーキwwww
いくら低糖質とはいえ、栄養がとんでもなく偏っていたんですね~苦笑

トイガルテンのホームページで「食事の大切さ」を綴っているのに、当の本人が意味不明な生活をしていたという…💦

 

11月~12月は意味不明な頭痛が続き、
年明けには肺炎になり💦

5日間ひらすら休んでいたらやっとのことで回復しましたw

 

やっぱり人間、適度に休まないとだめなんですね(´・ω・`)

 

ということで、糖質制限パンケーキダイエットは途中で中断いたしました。
ご報告を楽しみにしていてくださった皆さま、申し訳ありません。。。

 

ただ、今回感じたのは、
糖質制限はちゃんと栄養をとりながらやったらいいのではないかな、ということです。

正確に表現すると、、、
糖質制限というよりも、糖質を摂りすぎる生活を控えることは健康管理の一環としてとてもいいのではないかと、感じました。

 

私の場合は極端に偏った食生活&睡眠不足で体調を崩しましたが💦

朝、急激に血糖値を上げなかったからか、お昼前に空腹感をあまり感じる事もなく、、、
そして何よりウエスト周りがスッキリしました!

体重の方は、47,6kgがちょうど良いのか、
糖質制限パンケーキダイエットを辞めた後もそのままをキープしていますw

 

そんなこんなで、
いろんな無理がたたって糖質制限パンケーキダイエットは断念しましたが💦

普通の方よりもお菓子をたくさん食べる職業柄、ゆる~い糖質制限自体は続けています(*ノωノ)

 

というわけで、
糖質制限パンケーキダイエットを楽しみにしていてくださった皆さま、大変申し訳ありませんでした。

 

栄養不足&睡眠不足も問題ですが、糖質の摂りすぎもやはり良くないので💦

これからもそんな情報を発信していきたいと考えております。

 

これからもまだどうぞよろしくお願いいたします(*‘∀‘)

この記事を書いている人 - WRITER -
アレルギー対応や低糖質のお菓子を独自に開発し、お菓子教室・通信販売・企業向けの商品開発・動画レシピの販売などなど、多岐に渡って活動し中。 これまで食べてきたケーキは3000個以上に及ぶ。 日本全国どこにいても、お菓子作りの経験がない人でも、おいしいアレルギー対応お菓子が作れるようになるレシピを絶賛販売中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください